しまむーのたわごとBLOG

simamu.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

冬コミ参加とお詫び

てなわけで、

冬コミスペースご来場&
「オカケンが行く!6-FINAL-」お買い上げ

ありがとうございましたm(__)m


そして、
一人新作と一緒に遅刻していってごめんなさい!!(泣)
結局完成したのがもう家を出る時間ギリギリ付近で、
松島くんと真実ちゃんに先に会場入りしてもらい、
一人残ってひーひー言いながら40枚ほど焼いていき、
結局着いたのはお昼の12時半でした。
すでに「オカケン6」をお求めのお客様が何人かいらしてくださったとの事。
代表の編集がとろいばっかりにホントにホントにごめんなさい;;
それでもひとこと言わせてください。

 FINAL完成してよかったぁ~~~~~o(;△;)o
シリーズものの最終作、ここで落としたらさすがにもうシャレにならんからな~;

着いたからといっても売り子にはあまり役に立たない嶋村ですが、
スペースではじめましての方が何名かいらして、いろいろとお話を聞けました。
やっぱりコミケだよなぁ…としみじみ。
今回は企業ブースに行くぞ!と息巻いていたのですが、
立ち作業に向かないブーツにヘタレになり、結局真実ちゃんが行くついでに
買ってきてもらいました
ええ、もちろん麗しいメガネの方のラジオですがなにか?(笑)
ドラマCDを買え、自分;

今回はD'zさんとATM、今回新作にご出演いただいたSHYchanさんだけでまったりと打上げ。
とはいっても来年に向けてもう既に動き出してたりはするんですけどねv
お楽しみに(謎笑)

年越しカラオケ行きたかったなぁ…元旦から仕事じゃなければねぇ(T_T)
[PR]
by simam-u | 2005-12-30 23:10 | イベント

出来そうなヨカーーーーン!

ノッて来たーーーーー!(激遅)
ちょっとナチュラルハイになってきたーーーー!!!(>_<)〇

まだまだ大量にあるんだけど、思ったより進みが早いっス。
実はまたまたエクストラ仕様だったりするのですが、
それはもうデータ作っちゃったので安心♪

朝にはここが「完成しました」になっていますように…;

あさ?

___________________

出来たーーーーーー!!!!(><)

行ってきまっす!!


・・・・一人焼き遅刻して12時着予定で;;
[PR]
by simam-u | 2005-12-29 21:08

本気でカウントダウン…

パソコンが(ρ_;)

立ち上げるごとに毎回ローカルエリアの接続が消失、
重いページ開けば固まる、ファイル開けば固まる。
とりあえず三回は再起動必須です(涙)
もうセーフティモードとお友達はイヤだよぅ(T_T)
とにかく音声ファイルだけはバックアップ取って死守。

この二日が勝負。
頼む!あと一週間だけもって!
そしたら新パソが来るから!!
今までスペックオーバーで使ってたから仕方ないとはいえ、思い切ったなぁ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・メモリー、2ギガって;
[PR]
by simam-u | 2005-12-27 03:32

メリークリスマス☆ミ

d0018024_10531644.jpg
ケーキ買ってシャンパン買って花買ってチキン買って…準備OKv

さて、その前に、冬コミの宅急便出すか(-_-メ)

まぁ「クリスマスに『ポーラー・エクスプレス』のDVDを観る」という当初の目的も達成したし
形だけのイベントも終えたし仕事仕事。

* コーディネイトされた花束はありえないくらい高いので自分でセレクト。
はい、センスのなさが露呈してしまいました;
[PR]
by simam-u | 2005-12-24 22:53

おやぶんから召集が掛かったため哀愁でいと♪

岸辺の親分に活を入れて頂く為に行ってしまいました<(_ _)>

すみません・・・・





力いっぱい楽しかったデス(T▽T)


お陰で気合入りました!
もうノンストップでがんばれます。


                   トシちゃん・・・・懐かしいなぁ(謎笑)

ムチャクチャ照れてるO橋さんが可愛かったv
ドンさん、そこまでやらせますか・・・
[PR]
by simam-u | 2005-12-23 22:33 | お出かけ♪

なんだろうこの素敵なセンス…;

初詣に浅草寺へ行く予定が入りそうなので、「そういえばあの鯨料理の店はどこだったかな」と検索したら
新仲見世商店街のHPが見つかりました。

・・・・・・・・・・・・・のっけのフラッシュでヤラれました_(_”_;)_

技術は駆使してあるはずなのに・・・・すげぇバタ臭くてステキです(笑)
さすが下町。いや、かなり地元だけどさ。
くじら、火曜日は休みなんだ、残念。
今日髪染めに行った時に「学校給食で鯨の竜田揚げが出たか」が話題になって
妙に食べたくなったんだよね。
当時は噛み切れなかったけど、今なら喜んで食べちゃうのになぁ。

そういえば花やしきのアクターズスクール、声優特待生オーディションって今日だったそうな。
特別常任講師が白石冬美さんだったとは;
お稽古事感覚で行くにはお手ごろ価格かもね。
[PR]
by simam-u | 2005-12-18 19:30

ラジオアップ(__)

「オカケン6-FINAL-」特集ということでオカケン役のわしう君ゲストです。
まぁだからといってちゃんと内容説明するわけもなくいつも通りのノリです(苦笑)
中で続編あるような言い方をしてますが、やっぱり神のみそしるですので誤解なきよう。
ちなみに6で使用するロボさん書き下ろしBGMがさり気なく使われていたり。
古くからのリスナーさまはニヤリとする仕様になっております(笑)

これでとりあえず年内の音声アップ作業は「オカケン6」の試聴と・・・・
間に…合えば、「少年魔法探偵社~ヨコ魔女編~」(後編)です。
うん、31日でも年内だしね(ぉぃ 
ありがたいことに絵師さん(なんと漫画描きさんなのだv)も決まったことですし、
お正月にはまとめて更新されると思います。(よしっ退路は断った^_^;)
[PR]
by simam-u | 2005-12-14 23:51 | ラジオ

ミュージカル苦手さんでも見れる『ジキル&ハイド』(1/2)

ミュージカルジキル&ハイド行ってきました!!

☆サイト行ってビックリ。インタビューはもとより稽古場の動画も見れるんだねぇ。
鹿賀さんたちの力強い歌声が聞けます!
(メインテーマはさすがになかった。やっぱCD買うかなぁ。)

三度目の再演。実は二年前の再演のCMを見てはいたんですね。
もともと昔から鹿賀さんの生のお芝居が見たかったのですよ!
劇団四季(←実はこちらも苦手;)の「ジーザスクライストスーパ-スター」も「レ・ミゼラブル」も。
(とかいいつつ「私鉄沿線97分署」の頃から好きだったのは秘密です(笑))

ただやっぱり喋るように歌われるとどうもこう…
タモリさんよろしくかゆくなってしまうというか、気恥ずかしくなってしまう性質で、ついつい二の足を踏んでいたんですな。
加えてミュージカルの敷居の高さと値段の高さ(笑)に躊躇して行かずじまいだったのを、
今回の「時が来た」のメインテーマに乗せて鹿賀さんが歌い上げるCMを見てもうどうしようもなくなってしまいまして。
年末のイベント前だというのに「自分への前ご褒美」と称してえいっ!と。
(お安くA席だけど;それでも6千円ですからねぇ。あ、でもいまコンサートチケットってそのくらいか。)

あらすじは公式サイトにありますが、行く人はそれすら読まないの推奨です。ビックリするからホント!
「ジキル博士とハイド氏」というタイトルでは知っててもハイドがどんな奇行をしたかとか実は詳しく知らなかったです。
もしかしたら昔図書館で読んだかもしれないけれど、あまりにも記憶が曖昧すぎて。
まぁでもそのおかげでまっさらな状態で見ることが出来ました。
前日に閉店ギリギリで双眼鏡買って来ちゃうくらい気合入れていきました(笑)

内容はまだ公演中盤なので詳しく書けませんが、とにかく計算し尽くされていてため息の連続でした。
もちろん役者さんメインなのであまり大きく話題に登らないけれど、本当に照明が、セットが美麗!!!
照明ってこんなにも心のヒダを表現できるんだって思いました。
真っ赤よりも青に赤を落とす方が禍々しいよね。血のイメージ色だからだろうけど。
ジキルとハイドのイメージ色だから半分がこの色でうめられてました。
二重人格を象徴する壁に映された独特の照明はタイミング共に圧巻でした。
あと照明で石畳って出来るんだね、知らなかった;

<2へ続く>
[PR]
by simam-u | 2005-12-09 23:43 | お出かけ♪

ミュージカル苦手さんでも見れる『ジキル&ハイド』(2/2)

<以下ネタバレ多量アリ。ご注意>

それからセット!
とにかくもの凄い動くんですよ!さながらアトラクションのよう。
全て人が出入りできる二階まであるセットの完成度がとにかく凄くて19世紀のロンドンの
なんともいえない雰囲気がたまらなく、全部のセットのミニチュアが欲しい!と思ってしまうくらい。
モブシーンの人がはまるとまるで一枚の絵画のよう。
ネタバレ反転あり↓

特筆すべきは小道具で、ジキルが飲むビーカーに入った薬が真っ赤な蛍光色で、
舞台上にその色だけが浮かぶような演出がとても印象的でした。
戻る薬の青はその場で生成され、みるみる蛍光のブルーになっていく様は幻想的ですらありました。
殺人のシーンで使われた宙吊りや発火にもホントビックリしました。


最後に役者さん。
もう鹿賀さんが歌う「時が来た」(自分で服薬することを決めるシーン)が素晴らしい照明とセット(仕掛けでさらに動く!)の連動で
更に神々しく、これだけで行った価値ありました。
そしてジキルとハイドがその場で入れ替わりせめぎあう曲もやはり絶妙に照明が入れ替わり時に交じり合い、時に逆転し…
瞬時にジキルとハイドを演じ分ける鹿賀さんにくらくらしてました。

で、娼館のパブに勤める悲劇のヒロイン、ルーシー役のマルシア姐さんですよ。あの人は凄い!
賞取ったとかそういうことはよくて、とにかく「女の色香ってこういうものよ!」っていうのをのっけでガツンと見せながら
後半少女のように可愛らしい。赤黒のドレスから真っ白なドレスへがいっそう目に染みて…
なんか泣けてしまった。
でもやっぱりやっぱり見てしまうのはハイドとの官能的なシーンv
訪ねてこられては求められてしまうのですが、とにかく芸術的で美しいです。
ハイドのマントにすっぽりと包まれてしまうと、下手に見えているより余計…ねぇ;
はだけても脱いだりはしませんよ、一部を除いては。
だから~双眼鏡で見てる自分に躊躇しなくていいんだってばぁ~~と何度か思いつつ(苦笑)

そんなわけで、ストーリーと完成度に惹きつけられっ放しで、
セリフを歌うことへの違和感を感じる暇が序盤の裁判シーンくらいしかありませんでした(笑)
ミュージカル苦手でもオススメ!だいじょうぶv

28日までの一カ月公演。今からでもぜひ!
次回再演も絶対観ます。もう一回観たいよ~~編集終わればなぁ(T_T)
[PR]
by simam-u | 2005-12-09 23:40

まいった!(>_<)

咳コンコン、鼻ずびずび、喉ガラガラ;
風邪引いたかな?と思ったら…
真裏で始まったビル工事のせいでした(怒)

今二階作業中なんだけれど、駐車場挟んですぐそこなんで、もぉ~~粉塵が凄い!
一階ならまだ水掛けながら作業してたものを
上からトラックに物落としてるんだもの、そりゃあホコリが飛びますわ。
なぜに家の中でマスクをせんといかんのか~~。
あぁ~~空はこんなに青いのに、ふとん&洗濯物もホコリになっちゃうから
外に干せないし何より先に収録が出来ない!
年内録り分は終わってるけど、長引くようなら場所移さないとなぁ;とほ~

そんなわけで、生存報告でした。
[PR]
by simam-u | 2005-12-07 15:47